MWeb を Alfred (Workflow) の検索機能を追加する。

今回のアップデート(2017-11-17)で MWeb が Alfred の機能 Workflowに対応しました。作者様が中国語で説明をなさっておりますが、翻訳の意味をこめて内容を書いてみます。

導入方法

ダウンロード

まずApp Storeにて最新版のMWebをインストール。

そしてGithubから「MWeb Workfrow」をダウンロードする。
MWeb Workfrow
https://github.com/tianhao/alfred-mweb-workflow

項目にある「下载」(日本語でいうダウンロード)をクリック 保存先は自分のわかりやすいところに入れてください。

インストール

先程の保存した「MWeb.alfredworkflow」をクリックをすると自動的にAlfredが開くのでインストールを選択。そうするとWorkflow自体は導入します。

必須な手動設定

Alfred での Mweb 追加メニュー
この項目から右端にある。[ χ ] の文字を選択します。そうすると「Workflow Environment Variables」という項目がでてくるので後に説明する通りに設定します

Workflow Enviroment Variables

MWeb を開き「MWeb」の中から「Preformans」→「General」の項目の中の「Library Location」「Builds Sites Save Location」の2項目を使います。

「Library Location」
「Library Location」は「MDOC_HOME」のValueにコピー&ペースト

「Builds Sites Save Location」
「Builds Sites Save Location」は「MBLOG_HOME」のValueにコピー&ペースト

最後にAlfred の Saveを押し導入はコレでおしまいです。

使い方

普通に使うにはAlfred の検索項目で「mo [keyword]」として使えます。
Alfredでの「mo keywords」

tag検索

オマケ機能としてタグに登録した文字を検索できるようです。
使い方としては「mo -t [keyword]」と mo の後に -t を追加するということ

header検索

Mwebとしてはタイトルがそのテキストの保存の名前になるので「mo」検索と被る気がしますが、headerも同じように検索できるよ!!ということらしいです。
使い方としては「mo -h [keyword]」と mo の後に -h を追加するということ

欲しい機能

MWebがAlfredに対応してくれてメモツールとしても便利になりました。主に私が使うのはWordpressですが、それでも前に書いた記事を探すのにも楽になりました。

欲しい機能としてはLibrary検索 -l が欲しいかなと思っております。まだ作りたてホヤホヤなので機能アップに期待したいですね!!

高尾山と紅葉(高尾登山)

先週に話していた紅葉を見に高尾山に行きたいなという気分があったので、昨日に休暇が取れたので行ってきました。
https://warabe.temaripm.com/2017/11/04/chatting_171104/

高尾山

標高599mの山。東京都内では割りと高い山でハイキングとしても有名。

金比羅台からの眺め

金比羅台からの眺め
これでも登って半分4合目くらいの景色です。晴れている時は都心のビル(新宿)などがみることができます。

高尾山頂のもみじとすすき

高尾山頂のもみじとすすき

裏からのぞいたもみじ

裏からのぞいたもみじ

山頂の紅葉は6分咲きくらいです。ちょっとだけ早すぎたかもしれませんね。
それでも登山するだけの価値はありました。都心に比べて色のつき方が綺麗です。

神秘的な山々

神秘的な山々
雲から光が漏れて山々にあたる景色が綺麗でした。やっぱり登山の醍醐味って自然が起こす神秘的な景色ですよね。

下山

遊歩道ともみじ

遊歩道ともみじ
帰りは稲荷山ルートをチョイス。山々の峰を縫って降りてくるルートです。高尾山境内を通るルートとは違いアップダウンは酷くはないですが。けもの道で足場はわるいルートです。
ただ人通りが少ないのか、自然がおおくこのルートは飽きずに歩くことはできて楽しかったです。

新たな生命

新たな生命
樹の下からこっそり顔を覗かせてました。可愛いです。

登ってみて

久しぶりの登山でしたので、だいぶ体力の衰えを感じました。高尾山が急勾配の山とはいえ神社やお寺がある7合目までヒーヒーと息が音を上げてましたが、足腰はお仕事で毎日立っているおかげかシッカリとしていて筋肉痛になることもなく動いてます。

ご利益・厄払いとしての高尾山が神聖化している理由がわかった気がします。お正月は並ぶように混みますが、この高尾山を登ることあるくことで今年1年頑張ってみよう!!という意識がうまれるような気がします。

次のハイキング

そろそろ北関東にある尾根とか1500m級の高原などに足を踏み入れてみたいですね。
冬はあぶないので来年の春〜夏くらいには予定として入れておきたいと思います。

その他の登山写真はこちら

https://photos.app.goo.gl/PrxryLC8X0iO2g0H2