202011 最近の近状報告

このブログではお久しぶりです。前回日記を書いたあとにMacbookがBrokenしてしまい音信不通が続いていました。
コロナウィルスで給与が減っているので色々と家計簿的には厳しいのですが、イラストを描くにはPCは必要だしなぁ…ということで、少しばかりの金をはたいてゲーミングPCを購入しました。ゲーミングPCとゲームはせずに主に絵描き用として使わせていただいております。逆にスペック不足でカクカクにならないと思えば十分な性能じゃないでしょうか? それよりも最近のPCって一般用でも10万もするのですねビックリしました。私が買ったゲーミングPCも10万ですしビジネス用じゃなければゲーミング買ったほうが安いんじゃないかと考えてしまいます。

お絵かき頻度

別に忙しいとかではないのですが、どうにもこうにも描きたい気分が出ることがなく一週間に一回描ければいいかなぁという気持ちになってしまっております。頻度が減ってしまったことにも理由がありまして「面白み」がないのですよ。イラストを描けばワイワイガヤガヤできるような環境は経験したことがなく甘えられて育った訳ではないので評価されなくても自分が楽しいと思えればよい。ただ自分の書いたものは秘めずに一部のユーザーにみていただいて喜んでほしいという環境で育ったので熱が冷めると本当に何を描こうか、目標にしようかと悩んでしまった結果。筆を止めてしまったということです。

知っての通り、筆を止めてしまうとなかなか行動できないのは心理、効きの悪い車のエンジンみたいですね。思うほど自分はポンコツなので準備に時間がかかってしまいます。ただ内蔵している燃料がディーゼルなので火力は十二分にあるのですよ、面白いアイデア、可愛いと思える構図が見つかればいいのですがね。

ネタに困ってる割には

ネタに困ってる割には普段から独り言の多い人なので記憶から忘れているだけでアイデアというのは口から出てきているんでしょうね。四六時中ボイスをメモしてやろうか!!と思ったことはありますが、ボイスでメモったとしてもそれを手で清書しなければいけなく面倒くさいというのが先に来ちゃうんですよね。他にも「書き言葉と話し言葉」というのは違って「話し言葉」というのは主語を抜いた言葉、接続詞を抜いた言葉になることが多く文章にすると本当に読みにくいこともありメモには向いてない訳です。ただ口から漏れた言葉というのは他人に教えたい本音ということですから自分にとってもよい教訓になるんじゃないですかね。

毎年恒例来年の目標

PCが壊れる後に来年の目標を決めていたので悩むということはないですが、2021年。自分の年も三十路なのでそろそろ転機を考えようかなと思い二つの目標を誓いました。それが前回の 「トートバック」 だったり、もう一つの目標 「カラーイラスト」 を頑張るだったりします。というのも色を塗らないと商用(自分の絵で稼ぐ)こともできないし「見せるだけの絵」になっているのでそれを奪回しようとする努力だったりします。人間、行動に移さなきゃ何も成長しないですからね、それで十年ちょいのんびりしていたような気がしますが20代は成長の時期と思えば悪くはないですね。ただもう少し自分に厳しければ急成長したような気がしますけど…時間の成り行き仕方ないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)