買った本はどうする?

買った本は大事には保存するけど割りと一度読んだら満足してしまうことがある。捨てるにはもったいないので本棚にいれるけどもいつの間にか褪せてたり、入れ方が悪かったりして一部がペチャンコになってたりしてあ〜あという気分になる。ただもう一度よみたい。悩んだときのアイデアとして持っているというのが自分の本に対する扱いとなっている。

ぺちゃんこになった本

読みっぱなしで放置してた本を踏んづけちゃったりして変に折れちゃう。漫画本だとしてもやっぱり読みにくくなってしまってしょんぼり。とはいいつつ再び購入する!とはいかず、そのままのことが多いです。

紙なのである程度直して重いものを乗っければ折り目が治るときもありますが、なかなか難しいものですよね。本は大事にしたいもの。

本をよむタイミング

気になって買ったは良いものの。なかなか読むタイミングがつかめなくて本が溜まってゆく積読。なぜ積んでしまうのかというと自分の足りないもの、好きなものを取り入れたいから。だけどもお仕事や家事などで休息を取る時間がない。だから本を読めないことが多々あります。

つくるとしたら、お風呂上がりとかの時間がベストなんでしょうかね?身体がホカホカしてさっぱりしてる時間って、何か集中できていい気がします。それでも人それぞれなので自分の時間を探してみるといいかもです(o・ω・o)

▼ こちらもどうぞ

WordPress プラグインメモ プラグインの影響でログインができなくなるくらい「Error 500」が出てしまうので実用的なモノだけ動かすことにします。 入れているもの Active Preview リアルタイムプレビュー出来るもの。ただしMarkdwon形式には対応していない。 Better WordPress Goog...
日記とゆめにっき レビューや広告塔、まとめサイト以外で「日記」を使っている人は少ない。 人間というのは「楽してお金を集めたい」か「人気になりたい」のどちらかに偏ってるからである。とは言っても自己にあったことを話しているブログというのはアイドルや芸能人、一般に触れられない人物というくらいしか人気がない。一般人が呟いて...
ノートにメモをとるということ 人間の記憶というのは意外に短く頭の中で記憶しておこうとしても、違うことをしていれば5分以内に忘れてしまうという。 せっかくひらめきで良いアイデアをだしたのに、忘れてしまうのはもったいない。何時出てくるアイデアに対処するためにも私はノートを持っていく。 ノートに書くことといえば別に文章にしなくてもよ...
無口とコミュ症と人見知り 「話し下手と文字を書くこと」- 黒姫のお絵かき帳 実は2年前に「話し下手と文字を書くこと」という記事で無口な人は何故無口なんだろう?という記事を書いていたのですが。最近、言葉を発せられない人の中にも「無口」と「コミュ症」と「人見知り」という分類が分けられてるみたいなので少し詳しく書いてみたいと思い...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)