百聞は一見しかず

色んな人の意見を百回聞くよりも。自分の目で一回見たほうがためになるということ

私より年上の方々の世話話を聞くことが多いのですが、実際聞いててもためになったことはなく自分は自分なりの考えで生活しています。しかし何故、人は誇らしいと思ったことを他人に説明したがるのか、必要とされない時にネタをふるのか。

一つは「自分を褒めて欲しい」というキモチから来ていると思っております。
自分の経験したことを話すことによって今までの人生は間違ってないと自己暗示するもの。一人じゃ寂しいので聞いて欲しい。それで頷いて満足して欲しい。ただそれだけの理由なのではないでしょうか。

二つは「自分色に染めたい」ということ、共感する人を増やして自分を満足させたい。自分は上の存在(リーダーや上司)として命令したいからでしょう。

これらを踏まえると「人は誇らしいことを説明したがるのか」というのは「自分が幸せになりたい」そして「他人も幸せにしたい」という気持ちの現われなのでしょうね。

自分の人生は自分で決めたほうがよい

他人の世話話を多く聞くよりも、自分の人生は自分で決めて歩いたほうが楽しいです。色んなものを見たり経験したり、絵を見たり本を読んだりすることによって自分に必要なものが段々と見えてきます。道に迷ったらそこで聴けばよいものです。

▼ こちらもどうぞ

7年間使ってたPCがご臨終したこととパーマリンクの見直し... PCのご臨終(故障) 大学入って買ったPCが先程ご臨終になられました。壊れたところとしてはファンの部分で回転軸がズレているのか…大きな異音を出すので修理をしない限りは難しそうです。それはそうと、このPCだいぶしつこく使っていたのでちょっと悲しいものがあります。Webサイトの修正をしたりイラスト書い...
書籍で気になるものがあるなら買えばいいじゃない。... 本屋とかでうろついているとタイトルとかで気になっていくものがある。例えば「メモの収納術」とか「記憶の管理の仕方」などと足を止めてしまう内容というものは誰かしらあると思う。実は足を止めてしまうというのは「自分に足りないもの」を脳内反射的にこの情報が欲しいと呟いてるから。 自分に足りない情報 目標と...
ことばの積み木 文豪のエッセイのように1日400文字くらいで綴れれば良いとは思うのですが、なかなかそういうわけにはいかず、ものを書かずに一日を過ぎてしまうということに哀愁を感じるのです。 普段の生活をおもしろおかしく書いたり、描写的に書くというのは理解ってても難しいことです。大体の人は自分にあったことをそのま...
10年間続けてきたSNSを辞めました 10年間続けてきたSNS(Twitter)を昨日付で辞めてきました。というのも自分自身が周りの話題に乗れなかったり、必要じゃない情報やエセやパクリな情報が永遠に流れてきて、間違った情報に考えを左右されやすいのではと思い、綺麗サッパリ消しました。10年前とはいえ高校時代から続けていたtwitterなの...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)