MWeb を Alfred (Workflow) の検索機能を追加する。

今回のアップデート(2017-11-17)で MWeb が Alfred の機能 Workflowに対応しました。作者様が中国語で説明をなさっておりますが、翻訳の意味をこめて内容を書いてみます。

導入方法

ダウンロード

まずApp Storeにて最新版のMWebをインストール。

そしてGithubから「MWeb Workfrow」をダウンロードする。
MWeb Workfrow
https://github.com/tianhao/alfred-mweb-workflow

項目にある「下载」(日本語でいうダウンロード)をクリック 保存先は自分のわかりやすいところに入れてください。

インストール

先程の保存した「MWeb.alfredworkflow」をクリックをすると自動的にAlfredが開くのでインストールを選択。そうするとWorkflow自体は導入します。

必須な手動設定

Alfred での Mweb 追加メニュー
この項目から右端にある。[ χ ] の文字を選択します。そうすると「Workflow Environment Variables」という項目がでてくるので後に説明する通りに設定します

Workflow Enviroment Variables

MWeb を開き「MWeb」の中から「Preformans」→「General」の項目の中の「Library Location」「Builds Sites Save Location」の2項目を使います。

「Library Location」
「Library Location」は「MDOC_HOME」のValueにコピー&ペースト

「Builds Sites Save Location」
「Builds Sites Save Location」は「MBLOG_HOME」のValueにコピー&ペースト

最後にAlfred の Saveを押し導入はコレでおしまいです。

使い方

普通に使うにはAlfred の検索項目で「mo [keyword]」として使えます。
Alfredでの「mo keywords」

tag検索

オマケ機能としてタグに登録した文字を検索できるようです。
使い方としては「mo -t [keyword]」と mo の後に -t を追加するということ

header検索

Mwebとしてはタイトルがそのテキストの保存の名前になるので「mo」検索と被る気がしますが、headerも同じように検索できるよ!!ということらしいです。
使い方としては「mo -h [keyword]」と mo の後に -h を追加するということ

欲しい機能

MWebがAlfredに対応してくれてメモツールとしても便利になりました。主に私が使うのはWordpressですが、それでも前に書いた記事を探すのにも楽になりました。

欲しい機能としてはLibrary検索 -l が欲しいかなと思っております。まだ作りたてホヤホヤなので機能アップに期待したいですね!!

▼ こちらもどうぞ

wordpressのメンテナンス 保護された通信 https化をすると表示されるのが「保護された通信」しましたという項目。 ありがちなのが、昔の記事の画像やリンク。これを放っておくと「http と https」が混在していますセキュリティ的によくありません!!という項目が表示されてしまう。自分のブログの過去記事も画像のhttps化...
WordPress の ちょっとした高速化 (有料プラグインもあり)... WordPressは高速化が大事!と言われることが多いですがなかなか速くならないのがWordpressユーザーの悩ましいところです。しかし導入して少しだけ弄るだけでも2倍3倍くらい読み込みを速くさせて、無駄な通信(パケット)を減らすことのできるプラグインがありますので紹介します。 高速化プラグイン...
さくらのレンタルサーバーでWordPress SSL証明 (https://) 化... さくらサーバーでSSL(無料SSL証明書「Let's Encrypt」)が使用できるようになりましたね。 https://www.sakura.ad.jp/press/2017/1010_lets-encrypt/  だれでも簡単にインストールする方法を教えます。(要:独自ドメイン) SSL (...
WordPress MySQL 移行メモ (5.5 → 5.7) – さくらサーバー... http://www.sakura.ad.jp/news/sakurainfo/newsentry.php?id=1841 セキュリティ的にも処理向上的にもアップデートしてくださいというお達者が来ているので初心者ながらもアップデートが出来たので紹介してみる。 さくらコントロールパネル Wordp...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)