年末の反省点と今年の抱負

年末は最終日に滑って顎から転ぶという悲惨な日になりました。
去年のくじ運の結果が凶だったので、おそらく厄的なものが残っていたのですね。

それはそれとお正月は浅草の浅草寺にいってお参りしてきました。
くじの結果としては「吉」 なにしても良しな結果だったので、今年は怪我も風邪も何もない年にして健康体でいたいものです。

去年の反省点

遠くに旅行するような行動はしませんでした。新しい発見をする点では美術館に行ったり寺院で仏像をみたりとボキャブラリー向上に励んでたようです。イラストとしてのかき心地としてはほとんど描いていなく。休暇な時期でした。描いた母数は少ないですが、それでも色をしっかり塗ったりとしていて塗りも自分の画風を維持し模索できた年でもありました。

今年の抱負

今年の抱負としてはイラストとしてはなく「動的な表現をする」「一枚の中にストーリー性を生み出すような書き方」を出来るようにと考えております。いわゆる漫画とか4コマ、絵本ならば道中のストーリー仕立てでしょうね。上達できればそろそろイベントなどに参加して自分の作品を売っていきたいと願っております。

行動力

今年は脚を伸ばし気になるものを探っていきたいですね(ㆁωㆁ*)
最近マイブームなのは「科学」と「動物」だったりします。とある科学の超電磁砲じゃないですが何か科学ブーストな作品が作れると面白そうですね。もくもくとかどっかんとかサイエンスにしかないものを追求出来ればと思います。

▼ こちらもどうぞ

ウォルト・ディズニー展で学んだこと... 日本未来科学館で開催しているディズニー・アート展に行ってきました。 http://www.miraikan.jst.go.jp ウォルト・ディズニー社で働いているイラストレーターさんの原画や背景などを見ているとしっかり描いている反面。スケッチ絵が原型がないくらいあっさりとしている人もいて勉強に...
絵を描いてて楽しいことつらいこと 最近はラフという下絵と言う状況でイラストを描いて満足している。 というのも「楽しい」というところで止めてしまって「つらい」という作業までしていないのが要因である。色を塗るという作業は思うよりも大変で例えるならイライラ棒を挑戦してるような感じである。 ラフ 紙に鉛筆で描くとする。この時は「どう可愛...
言霊と自分の伝えたいこと。 記事を多く書いたり惹かれるようなタイトルを書かないのでこのブログの流入数は1記事で20人程度(ほぼソーシャルメディア)です。コンテンツを絞っていない日記なので、この程度でしょう。 だいたい1記事を書くのに1時間はかかってしまいます。 自分の話したい言葉を考えながら感覚で書いて入力していき、同じよう...
徒然日和 – モノを継続する力 つれづれ(何もすることもなく退屈なこと)と びより(何かをするのに良い天気) 実は反意語な意味なのですね。検索するとブログタイトルが徒然日和してる人が多くて面白いです。 継続すること 実力を上げるのに継続することって大切です。 私が諦めずに継続していることは音楽ゲームのポップンミュージック ペー...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)