冬の上野動物園探検巡り

雪がふると聴いたのでそのまえにもふもふした動物をみたくて、動物園に行きたいなと思い行動に移してきました。実は冬の動物園は始めてで動物たちも冬眠するのかな?と思いきや夏と比べて結構行動する動物は多かったです。

上野動物園の動物たち

シロフクロウさん

上野動物園 - シロフクロウ
ちょうどお眠のお時間だったらしく可愛い寝顔が撮れました。

ハシビロコウちゃん

上野動物園 - ハシビロコウ
めったに出てこないと言われるハシビロコウが出てきてました!

アルパカさん

上野動物園 - アルパカ
上野動物園 - アルパカ正面顔
あるぱかもふもふよーのアルパカさん。日向ぼっこしてました。
そして正面ショットが可愛く撮れたので満足

ヤギとヒツジ

上野動物園 - ヤギ
上野動物園 - ヒツジ
やっぱりこの2匹は貫禄ありますね。ヒツジにいたってはもふもふ度が凄いです!!

だいぶリニューアルされてて面白い

夏に来たときにくらべて動物が移動してたり、近くまで寄れたりと面白かったです。やっぱり冬の醍醐味は冬毛かもしれません。鳥類も偶蹄類ももふもふしてて暖まるために行動してたり逆にじっとする動物もいたりして見どころたっぷりです!

小動物など触れるコーナーがなくなってしまったのは、ちょっと悲しかったかな?けれども産まれたての動物をみることができるのは面白いかもしれませんね

▼ こちらもどうぞ

最近日記を書かなくなったこと 今までは毎日書ことうとネタを練っていたものの、大きな風邪を惹いたあとから別に書くようなことってないと思うようになってしまい、ダラダラと生活しているところです。 最近は意味もなく一人でぶらり旅することが多いです。 最近では東京都心を歩いたり、千葉県などへ自転車で漕いだりしてました。 近々行ったところ...
踏切の白い箱とかんかん。 非常に面白いものを見つけた。踏切の黄色と黒の箱が真っ白に塗られてる状態で置いてあるのを発見、油絵と同じで塗るために下地として白く塗ってある状態なのでしょうかね。ただ塗ったまま置いてあるのも珍しいです。 今日のこと あかりの散歩道 毎度ながら終バスが早いもので、4kmくらいの道筋を歩いて帰るの...
なぎさ 東京都江戸川区には「なぎさニュータウン」という場所がある。 ところで「なぎさ」ってかわいい言葉だけども、本当の意味ってなんだろうと調べてみたら「海の砂浜から波打ち際までに至るまでの、広い砂地のこと」という意味らしいですね。 https://ja.wikipedia.org/wiki/渚 日に焼...
高尾山と紅葉(高尾登山) 先週に話していた紅葉を見に高尾山に行きたいなという気分があったので、昨日に休暇が取れたので行ってきました。 https://warabe.temaripm.com/2017/11/04/chatting_171104/ 高尾山 標高599mの山。東京都内では割りと高い山でハイキングとしても有名。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)